兵庫県三木市の社会福祉法人優和福祉会は、グリーンホーム三木・ゆうわの家・さつき園を運営しております。

 

介護職員等特定処遇改善加算

 

介護職員等特定処遇改善加算とは?

介護職員等特定処遇改善加算とは?
 
特定処遇改善加算は、従前の【介護職員処遇改善加算Ⅰ-Ⅲ】を取得している介護サービス事業所・施設において、おもに「勤続10年以上の介護福祉士」の処遇改善を行うための原資を提供するものです。
 
介護職員等特定処遇改善加算の取り扱いについて
(1)介護職員の処遇改善に対する取り組み
全産業を対象としている賃金調査において、介護職員の賃金が全産業の平均と比較し、低いという調査結果が出ています。これまでも介護職員の職場定着のための取り組みとして、介護職員処遇改善加算等の取り組みが行われていました。さらに定着率の向上を目指し、特に現場でリーダー的な役割を担う介護職員の賃金を全産業の平均年収440万円へ引き上げるための取り組みとして、介護職員等特定処遇改善加算が設けられることとなりました。
長く勤めること、キャリアアップすることで、それに見合った賃金を得ることができ、給与面での不安から離職することを防ぐことが目的となっています。
 
(2)支給の対象者
「経験・技能がある介護福祉士」を基本として「その他の介護職員」が支給の対象となります。この「経験・技能がある介護福祉士」とは、勤続10年以上の介護職員を基本としながらも、現場での業務を勘案して、設定することになります。
 
 
 令和元年度介護職員等特定処遇改善加算に関する取扱いについては、下記のとおり実施します。
             
                     記
 
  1 令和元年度の特定処遇改善計画
     算定する加算区分(サービス区分ごと)  特定加算Ⅰ又は特定加算Ⅱ
 
  2 令和元年度の特定処遇改善の取り組み
     (1)経験・技能のある介護職員(正規職員)
    (介護福祉士の資格を有する当法人勤続10年以上)
     特定処遇改善手当として月額2万円~4万円程度とする。
   (2)他の介護職員(正規職員)
    (経験・技能のある介護職員を除く介護職員)
     特定処遇改善手当として月額5千円~2万5千円程度とする。
 
 3 賃金改善実施期間
   令和元年12月から令和2年5月の期間とする。
 
 4 支給方法
   特定処遇改善手当は、6か月分を一時金として支給する。
   支払いは令和2年5月給与時に支給する。
 
■​グ​リ​ー​ン​ホ​ー​ム​三​木​
■​さ​つ​き​園​
qrcode.png
http://yuwa-fukushikai.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
014663
<<社会福祉法人優和福祉会>> 〒673-0422 兵庫県三木市与呂木683-397 TEL:0794-86-1212